DJ MAKOTO/Swingy Days 〜final edition 〜(2CD)

販売価格 1,870円(税込)
購入数

新品(開封品)/コンディション:ディスク(M)/ジャケット(M)/CD仕様/ソフトケース仕様/

ロングヒットを記録したNew Jack swingシリーズの続編が、5年の時を経て最終フェーズへ。お蔵入りとなっていたMix音源に当時を彷彿とさせる近年リリース作を一部収録し再構築。2枚組仕様、200枚オンリー限定プレスにてリリース。

ブラコンテイストも感じるとれる味わい深いMalel Voca作品を軸にBRUNO MARSやNILE RODGERS等の近年リリースタイトル、LPオンリーの傑作を取り込んだ大人なUrban Dance Side。
1990年前後の不朽と評された名作、スタンダードに跳ねて踊れるビートを振り返るSwing Back Side。
小気味よくベストなタイミングでMixすることで気持ちよく聴き入りつつも、踊りたくなるテンションを見事に引き出した、シリーズファイナルに相応しい重厚盤です。

【Text By RYJZ1】
DJ MAKOTOのNew Jack Swingにフォーカスした大人気シリーズ[Swingy Days]が、5作目にしてボリュームに満ちた2枚組というフォーマットで遂に最終章を迎える。

80年代末に生まれた奇跡のジャンルに取り憑かれた一人の男のエピローグとも言えようか。
これまでの作品で証明されている通り、今作も彼の抜群に優れたミキシングセンスが過剰なまでに炸裂されている。

誰もが知るヒット曲、DJ諸氏が羨む希少盤、LPのみ収録の隠された名曲の再発掘、現行シーンで復活の兆しが見えるNew Jack Swing、これら全てを網羅し見事なバランスで進行していくストーリー、2時間の名作映画があっという間に終わる、あの感じ。
きっと万人に歓喜される内容だと確信する。

テンポはありつつも横揺れな所謂「ゆったり跳ね」から焦らすかのように徐々にフロアへ誘い込み本丸へと展開する〔Urban Dance Side〕、出来る大人だからこそ「イッちゃっていいなら子供になれる」事が体現されたかのような冒頭からギア全開の〔Swing Back Side〕
彼の人間性として持ち合わせている気品と茶目っ気をも反映させているかのようでいて、用途によって紳士淑女がその恩恵を使い分ける事だろう。

そして今作は現在の世界情勢による影響が皮肉にも多大にある。
自由が奪われたフロアへの深い悲哀に反発しNew Jack Swingを通し爆発させた作品でもあり、一刻も早い平和に向けたレクイエムでもある。

そんな彼の想いを感じて、ただひたすらに踊って欲しい。

【トラックリスト】
-Urban Dance Side-
1.MOVE YOUR BODY (1993) / WALTER & SCOTTY
2.SINCE YOU WENT AWAY(CLUB MIX WITHOUT GUITER) (1993) / DARNELL OWENS
3.WE CAN WORK IT OUT (1991) / KEITH WASHINGTON
4.YOU (1992) / PORTRAIT
5.JUST A TOUCH OF LOVE (1994) / WHITEHEAD.BRO
6.DON'T WANNA LOVE YOU (1992) / SHANICE
7.I WANT 2 B THE 1 4U (1990) / THE WHISPERS
8.NOBODY DOES IT BETTA (3 BOYZ 12" EDIT) (1993) / MINT CONDITION
9.TAKE YOU HOME (1993) / WAYNE FRAZER
10.MORE LOVE (1991) / LA LA
11.HEAT OF THE MOMENT(EXTENDED HEAT) (1989) / AFTER7
12.FINESSE (2016) / BRUNO MARS
13.NOW'S THE B TURN(B-MIXED EXTENDED) (1990) / LAQUAN
14.BREAK THROUGH (1991) / ROGER
15.CLOSE TO YOU (1992) / FATHER MC
16.ARE YOU REALLY REAL? (1991) / FORCE M.D.'S
17.IF YOU LET IT(1993) / ALEXANDER O'NEAL
18.NO 1/2 STEPPIN' (1993) / COLIN ENGLAND
19.SHE'S MINE (T.O.T PRODUCTION MIX) (1988) / C.J.ANTHONY
20.IS IT GOOD TO YOU (1992) / HEAVY D & THE BOYZ
21.“NEW JACK” SOBER (2018) / NILE RODGERS & CHIC FT.CRAIG DAVID & STEFFLON DON)
22.CHARLIE'S JAM (1992) / CHARLIE WILSON
23.THE NEW JAZZ SWING (1990) / PAUL JACKSON JR.
24.RIGHT AND HYPE (1989) / ABSTRAC'
25.JUST MUSIC (1991) / ARB
26.I'M NOT ASHAMED (1991) / BIG DADDY KANE

-Swing Back Side-
1.IF IT'S GAMES YOU'RE PLAYING (1988) / GYRLZ
2.ALL I WANT (1992) / FATHER MC
3.SHE'S PLAYING HARD TO GET (SUPERMEN BIG BASS REMIX) (1992) / HI-FIVE
4.MY MIND (EXTENDED MIX) (1994) / TOMMYE
5.KEEP IT COMIN' (RADIO MIX) (1991) / KEITH SWEAT
6.SAY U LIKE (1994) / BRIK CITI
7.INNOCENT GIRL (1993) / FOUR SURE FT.FATHER MC
8.AIN'T NUTHING WRONG (1993) / THE REAL SEDUCTION
9.FRIENDS (LP VERSION) (1989) / JODY WATLEY FT. ERIC B. & RAKIM
10.DON'T BE CRUEL (1988) / BOBBY BROWN
11.CAN'T GET ENUFF OF U (1990) / ROBBIE MYCHALS
12.I CAN'T GO OUT LIKE THAT (1993) / M.L.
13.I NEED YOUR LOVE (1989) / THE GOOD GIRLS
14.ALL OF IT (1993) / ARTZ & KRAFTZ
15.HEARTBREAKER (1991) / COLOR ME BADD
16.YOU AIN T ALL THAT (1991) / SHANICE
17.DON'T CLAP... JUST DANCE (1989) / GUY
18.NEW JACK SWING (1989) / WRECKS-N-EFFECT
19.GIRL, I WAS WRONG (1991) / MARLEY MARL FT. THE FLEX
20.AIN'T GONNA HURT NOBODY (THE R&B JOINT) (1991) / KID'N PLAY
21.THAT'S MY ATTITUDE (12" Hip Hop Remix) (1989) / TROOP
22.WHERE DO WE GO FROM HERE (7" URBAN SWING MIX) (1992) / SIMPLE PLEASURE
23.CHERISH (ARTHUR BAKER REMIX) (1992) / JODECI
24.IT'S ALRIGHT (1992) / JEREMY JORDAN
25.WALKING INTO SUNSHINE (1990) / FORCE MD'S
26.TO LOVE HER(1991) / COLIN ENGLAND
27.I'LL BE YOUR FRIEND (1989) / ABSTRAC'
28.FREAK ME (1992) / SILK
29.AS ONE (1993) / HI-FIVE

【DJ MAKOTO プロフィール】
1997年よりDJとしてのキャリアを本格的にスタート。自身が最も得意とする80〜90年代の「歌物」で培われた曲の良さを引き出す選曲には定評がある。
レコード屋での下積み時代にDJの本質とアナログ愛を学び、現在に到るまで六本木、渋谷、恵比寿、横浜など都内近郊のイベントを中心に精力的に活動。
21周年を迎えた「FLIP Da STYLE」@渋谷FAMILY、「PROJECT K」@新丸子FATBROSなどにレギュラー出演する。2015年よりレーベル機能”MK FINEST REC.”を立ち上げ、幅広いネットワークを活かしながら、イベント主催、及び良質なDJ'sのMIX作品なども手掛けている。
主な自身のリリース作品としては、
近年の良質な歌モノハウス、ディスコ・ブギーファンクなどを確心的な選曲で仕上げたアーバンダンサー「FLASHING NIGHTS」(Vol.1〜2)、Slow〜Mid Tune満載な「SLOWLY DANICIN'」(Vol.1〜3)、
New Jack Swing関連作品としては継続的且つ記録的なリリースを誇る「SWINGY DAYS」 (Vol1〜4)、
プロデュース音源縛りの企画「Remains」(Vol.1〜2)がある。





MEMBERS ONLY

ログイン

LINK

LINK







MOBILE